ママーリ c"_o・ω・)o ママーリ 
ア~ン アー マタ無駄飯食ライガ 腹減ットンナ?
筆者:キスケ( ・ω・)ノ 今回はモンハンの話ですよが

モンハンのクエストに煮詰まったキスケ( ・ω・)むぅガノツヨス
資料でもあさろうかとネットをめぐっておるとこげな文章が

━━転載ライン━━(;`・ω・)っ━ニニフ))⌒゜∵━━転載ライン━━━━━
ブルファンゴ………オレぁあいつが嫌いだった。
オレだけじゃねぇ、あいつぁ他のハンター達からも嫌われている。
そりゃぁ、大勢であんなしつこくタックルかましゃぁ、嫌われるってモンさ。
そんなある日、オレぁ訓練所でボウガンの訓練を受けていた。
相手がゲリョスだっていうんで、油断してたオレぁ思わぬ苦戦を強いられてた。
残り時間が少なくなって焦ったオレぁ、回復を怠ってゲリョスの正面で攻撃しちまった。
案の定、ブチ切れてるゲリョスがオレに突進してきやがった。
ここまでか………そう思ったね。だが、そうはならなかった。
オレの脇を通り過ぎ、ゲリョスに突進する影。
そう、ブルファンゴだった。ファンゴの一撃を受け、倒れるゲリョス。
そしてファンゴがオレに向き直る。
通じ合うってなぁ、ああいうのを言うんだろうな。
ファンゴの意志がオレに伝わってくる。
(何ボーっとしてやがる。お前を倒すのはオレだ。こんな奴にやられそうになってんじゃねぇ。)
「………この借りはいつか返すぜ。」
オレが近付こうとした時、ファンゴが呻き声をあげて倒れた。
「お、おい!どうした!」
(ヘへ……や、奴の毒に…やられたよう……だ。)
「おい!死ぬんじゃねぇ!オレを倒すのはオマエなんだろ!?まだ借りも返してねぇじゃねえか!」
(何……泣いてやがる…。それでも、ハン…ター……か………)
「ファンゴ!?おい!…ファンゴオオォォォ!!」
…あいつぁ逝っちまった。
オレぁ、教官から貰ったチケットを破り捨て、村に帰った。

ブルファンゴ………オレぁ今でもあいつが嫌いだ。
借りを返せねぇまま、逝っちまったあいつが………。
━━転載ライン━━( ぅω;´)っ━ニニフ))⌒゜∵━━転載ライン━━━━━

ちくそぅ( ぅω;´)目から汗がとまらねぇ…
と、こんな話に震えるぞモノハート!しながら狩りに狩りまくり
ついに!念願の!高級肉焼きセットを手に入れたぞ!

ちなみに普通の焼肉セットはここのダウンロード→CMのAのラストで焼いてる奴じゃが
高級焼肉セットはここのダウンロード→CMのAラストで焼いているブツ。

つまり何が違うかというと声の癒し度が段違い(`・ω・´)b
オットーのキュピキュピ声のおかげでかわゆく見えてくるのと一緒じゃな ウム

そんなわけで嬉しさのあまりROでも肉焼きプレイ
b0051419_4174995.jpg
コラー (#・ω・)ノ  -=( ・ω・)ハッハッハ
[PR]
by sonopoo | 2005-10-31 03:20 | RO-雑談


<< 殴り屋有名じゃな( ・ω・)… さて今日のGGわ >>