ママーリ c"_o・ω・)o ママーリ 
ひさびさイングリッシュ
筆者:キスケ( ・ω・)ノ

亀地上でちょくちょく遭遇する妙なハンターさんの話。
このハンタ、何故かまったくしゃべらない。人のまわりをうろうろして
キスエモやハートエモ、最高!エモ、泣きエモ、ヘルプエモなど
エモのみで会話をおこなう。だもんだから
「いよ~ぅ( ・ω・)ノ」 パー 「がんばっとるかね~」 うんうん
「そうかそうか(*´ω`)わしも60%いったじぇ」 !エモ→コングラエモ
こんな感じ。まぁそれでもまま~りやっとったんじゃが…

本日いきなりその人からの第一声
「English hanaseasuka」
英語…いや日本語…え?Σ(´□`;;)?ドッチ?
今までの事を考えると日本語の会話は出来ておるようじゃから…
わけわからんヽ(`ω´)ノ しょうがない、とりあえず英語で( ・ω・)つ ポチポチ
「I Can, But Little」「OK^^」おお通じた!え~と…どこから来ましたか?
「from kankoku」だから日本語なのか英語なのか~!!!ヽ(`ω´)ノ

どうも夏あたりにこっちに仕事できてROは始めて2ヶ月ぐらい。
名古屋在住の韓国人で、使っているPCに日本語が入っていないので
読むことはできても入力ができないらしい。難儀ですな~(´・ω・`)
とりあえずカムサハムニダとケンチャナヨを多用してみる( ・ω・)つ ポチポチ
いい反応ですた(*´ω`)ちょっと異文化コミュニケーションNOVA気分。

さて村話。今回はさっくりとログでも。
キスケ : なにしろわしはナウでトレインディでイケてるヤングじゃからのぅ
緑㌧: ナウなヤングでサタデーナイトフィーバーだね。
ノティ : ナウなヤングにバカウケですか
すもも : そこにトレンディを
緑㌧ : アフロにラメ入りスーツでサタデーナイトフィーバーだね。
おーが : おニューでイケイケのヤングにマジウケ
緑㌧ : 時代はフォークですよ!
おーが : ツイストですよ
緑㌧ : フォークソングダイスキ(´∇`)

何よこの80年代会話ふざけてるの(*´ω`)だがそれがいい
[PR]
by sonopoo | 2004-10-27 02:10 | RO-狩話


<< トラックバックよぅわからん(´... 気になるあの言葉 >>