ママーリ c"_o・ω・)o ママーリ 
<   2004年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧
アミバイベントらすぃ
筆者:キスケ( ・ω・)ノ

何やら家の近くで映画撮影してるらしくえらい騒がしい。
まったく映画ごときで騒ぎやがって…さてみにいくか(((( ・ω・)ポリーン
なんだかんだ言って同じ穴のムスカである。

おぉ商店街の入り口に蒲田では絶対ありえないキャデラックが…
1シーンだけだと何の映画かさっぱりなんじゃが蒲田の町並みに
キャデラックは無いと思う( ・ω・)…もしかしてそれを狙っているのか…?
下妻にゴスロリ、みたいな?
キャストも並んでなんかやってますたが知ってる顔がないぜ!
多分Vシネマとかなんだろうな( ・ω・)うん。でっけぇクレーンカメラとかが
ウィンウィン動いたりしてるところを見て満足して帰る。

で、なにやらアミバイベントがあったそうで( ゜д゜)<あべし
カウントダウン後、各街にバフォ様襲撃イベントがあったり
髪型チェンジ、ゲフェン4F開放、クリスタル発生などなど。

ゲフェン開放と髪型チェンジは普通にそのまま実装してええような( ・ω・)ネー
街のバフォ襲撃なんて一般人が困るだけだしイラネ( ・ω・)ノシ
各BOSSMAPのBOSSが即沸き設定ぐらいならええのにねぇ…
あとは一定期間中全MAPデスペナ解除とか
クリスタル1MAPに30匹ぐらい放つとかいろいろありそうだがの~
「まぁ癌じゃしな( ・ω・)」「じゃな( ・ω・)じゃな」

そんなわけでアミバイベントには目もくれずモンクで時計や騎士団にチャレンジ。
だめぽというのを実感して帰還。香奈ちゃんのプリと公平で500Kほど稼ぐ。
うまうまなようでよかったよかった(*´ω`)

深夜2時そば食べにでたらまだ映画撮影やってた( ・ω・)…大変じゃよな

あとはケミでSD4Fなんじゃが、モンハウ発見時に突撃&CR連打&青使用を
ガンガンやると自給450~500はいけるっぽい!が!お財布もキツイ!(´・ω・`)
というわけでお財布のためにもそろそろ牛CかパサナCぐらいでてください(´・ω・`人
ケミが53%になったところでまた明日~( ・ω・)ノシ
[PR]
by sonopoo | 2004-11-30 08:06 | RO-狩話
こりゃええわ~
筆者:キスケ( ・ω・)ノ

クロック一匹縦FW+FB2発で倒しただけで5%とか入る世界はヤバイ。マジヤバイ。
たしかわすがこのレベルの頃はひぃひぃ言いながら猪とか叩いてなかったっけ…
そんなわけでマジが53/41になったり(`・ω・´)b

( ・ω・)…

いやスイマセン、ケミもちゃんとやってますって(´・ω・`)ノ

並木狩りは城2。すももが残り0.9%であがるんだ~とか言ってるので
ぶるぅの気合でなんとか上げる。97LVおめおめ~(*´ω`)ノ
何やらカード帳とかSメイルとかも出てしまって今日の城はうまうまですた(`・ω・´)b

蒲田西口のG-Netというネカフェに1DAYが残っているらしいので出撃。
10枚ゲット(*´ω`)ウマー
ついでに店でつかってみたんじゃがNECの旧式PC使ってるので
おそっ!おそっ!ガリガリいってるよなんだこれΣ(・ω・ )
リネ2動かしたらパッチのDLのメーターが30秒で2ミリペース。
そのまま放置して別PCでラグナをやる。ラグナはまだ動くらしいが
キスケ家の旧式ノートと同レベルナンダコリャー!だめぽですた。
30分後リネ2パッチを確認しに戻ってきて見てみたらフリーズしてるし Σ(・ω・ )
もしかしてこのネカフェあまりにもお察しだから客がよりつかず
1dayが余ってるんじゃないのか…( ・ω・)…つぶれない事を祈ってます。
[PR]
by sonopoo | 2004-11-29 03:44 | RO-狩話
GG( ・ω・)ノ
筆者:キスケ( ・ω・)ノ

今回はまぁさらっとかいとく。

赤蝶で傭兵。L4をちょっと防衛した後、L2のプロペラに攻めこむ。圧敗。
L4に帰ってくる。ALTが攻めてくる。圧敗。追い出される。
C2のレースに参加。取れずに終了。

なむ(´・ω・`)

晩に毒の人と飯を食いに行く。なかなかいいギルドに拾われたらしい(*´ω`)
会社の忘年会がやばいらしい。肩を上げ下げしただけで小指にドクンドクンと
変な痛みがとおるらしい。まぁなんだ(´・ω・`)ノ 医者行け。
[PR]
by sonopoo | 2004-11-28 03:14 | RO-GG話
とくになにごともなくc" _o・ω・)o
筆者:しぶとくキスケ

最近のローテーション。
午後~並木狩りタイムまでモンクで亀地上上納生活。
並木狩り、アルケミ
深夜狩り、アルケミSD4F 寝る前に露店
こんな感じでまわっております。パサナはやっぱりでにくいです(´・ω・`)

本日の並木狩りはノグロだったんじゃが2FにPTが全然居ない。
これがいわゆるドラクエ効果かっ!
そんなわけでうまうまかな~と思ったんじゃが美味すぎて壊滅(´・ω・`)…
なんとかすももは生き残って復帰。そこからはほどよくうまうまですた。

深夜のSD4Fなんじゃがロザギガ(レーサー:ギルマスが元女王の知り合い)の
人がごろごろいて微妙に焦る。SD4FはRosaGigantiaが占領しますたか( ・ω・)?
気にしないでポクポク狩ってると支援とんできたり(*´ω`)ありがたや~

本日の松屋:trfのEZtoDANCEのBGMにあわせて鼻歌をうたいまくりながら
キムチ牛飯を食べるオヤジ一名。今日も松屋は平和じゃな( ・ω・)じゃな
[PR]
by sonopoo | 2004-11-27 03:07 | RO-狩話
ひさびさの亀~
筆者:とことんキスケ( ・ω・)ノ

今日は亀だじぇ!…といってもいつものソロで亀地上というのじゃなくて~
並木狩りで亀2Fしかもアルケミ参加じゃい(`・ω・´)b
なんかぶるぅが死んだそうで(´・ω・`)なむり
あとはいたって普通によさげな感じ~
ここのところアルケミで参加してるわけじゃが、戦闘力はてんでだめぽやし
スキルもろくなのがないんじゃが、ここぞというときの青ポ投げ。コレよコレ( ・ω・)b
ノグロでも亀でもイイ感じで火をふいてるじぇ(`・ω・´)b

ってなわけで並木狩りでうまうまさせてもらって~

深夜からバハ㌧+香奈ちゃん+わしでニブール。これまたうまうま。
なにやらたかすモンゴルいしーだPTで2F狩りしてたらしいんじゃが
そっちの方は2回程壊滅したらしく(´・ω・`)無理せんと1Fにしようよぅ…

ってなわけで今日はアルケミでお世話になりっぱですた。
皆ありがとんありがとん(´・ω・`)ノ

ドラゴソの風メイル5.7Mで売れたんじゃがドラゴソが課金していない(´・ω・`)ドウシヨウ
[PR]
by sonopoo | 2004-11-26 07:03 | RO-狩話
また松屋か
筆者:やっぱりキスケ( ・ω・)ノ

「また松屋か」と石田さん家の玲ちゃんを呆れさせた事件をひとつ。

すっかり冷たくなった風をかいくぐりながら、キスケはいつもの飯どころ
「松屋」ののれんをくぐった。注文はAセット。むしろキスケはそれしか頼まない。
理由は単純に安いからであり、BセットCセットとそれほど内容が違うわけでもないのに
100円200円違ってくる松屋の値段の付け方にキスケは正直疑問すら抱いていた。
( ・ω・)。o O (安けりゃいいんです。松屋の偉い人にはそれがわからんのです!)
そんな事を考えながら席につき食券をだして何気なく店内を見渡していると
キスケの目に妙な客が目に入った。向かいの席に座っている女性の客である。
年齢は20後半から30というところ、服装や髪型や顔にはこれといって
特徴はないのだが、妙と思わせるのはその表情だった。睨んでいる。
もちろんキスケではなく店員をまるで親のカタキというような目で睨みつけているのだ。
妙に思ったキスケは気取られないように彼女を観察しはじめた…やはり妙だ…
まず常時何かをブツブツと言っている。聞こえないほどの声なのが更に不気味だ。
しかも手元には既に食べ終えた牛丼の器がおいてある。
( ・ω・)。o O (なんだこいつ食べ終わってるのに…一服か?
わからない話でもない。食べ終わったがちょっと休んでいきたい時もあるだろう。
だがその表情と独り言はそれではすまされない何かを感じさせた。
「Aセットです、おかわり自由となってますのでどうぞ」店員が食事を運んできた。
いつまでも観察してるわけにもいくまい、まずは食べてしまおうと思った次の瞬間
彼女はいかにもまずそうにお茶を飲み干した後叫んだ。
「おばさん!お茶!お茶だよ!客がお茶のみ終わったらつげよ!」
( ゚д゚)………
「はいはい今つぎます」
「はいは一回でいいんだよ!客なめてんのかてめぇ!」
(( ゚д゚))…ガク…
「ったくよぉ……いいかげんにしねーところすぞてめ~」
ガクガク(((;゚д゚)))ブルブル

結論:電波でした! ヽ(・∀・)ノ 電波でした!

キスケが3回のおかわりを食べ終わるまでに彼女は6回お茶をたのみ
その度に悪態をつき、最後にはキスケが食べ終わって店を出ても
彼女はまだ店内で悪態をつきつづけていた。
( ・ω・)。o O (さすが蒲田だ、あんな人がたくさんいるけどなんともないぜ)
平和な帰路を踏みながら感謝する吉宗であった…

でだね( ・ω・)

この人が週に2~3回現れるんですよ、えぇ。やばいよね蒲田。っていうか松屋。
[PR]
by sonopoo | 2004-11-25 06:38 | 電波リアル話
本日からケミ稼動
筆者:いつものキスケ( ・ω・)ノ

毒の人から「SD3Fいいんじゃね?」というアドバイスをうけ出陣!
( ・ω・)…おぉ…なかなかよさげ。むしろ湧きが足りない?みたいな?
ほどよい効率にもまれているうちにこんなことが!
b0051419_62564.jpg

というお話だったのさ(*´ω`)

と毒の人をうらやましがらせたところで、れべるうぷ~!
b0051419_6255276.jpg

めでたく廃カートうまうまうま(*´ω`)b

そんなわけで村の衆から頼まれたパサナCを出すために
キスケは今日もSDに篭るのであった(`・ω・´)b つづく!
[PR]
by sonopoo | 2004-11-24 06:23 | RO-狩話
モンクオーラ式(`・ω・´)b
筆者:キスケ( ・ω・)ノ

というわけでコモドで22時からモンクックのオーラ式じゃった~

「こっ…この上納は…まさかっ!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨・・・
b0051419_832191.jpg

┓¨┓¨┓¨┓¨┓¨
┛.┛..┛.┛..┛¨¨¨¨「99.99%…そこでEXPを止めた…そしてLPィィィィ!」
b0051419_8331418.jpg
b0051419_8335575.jpg

ス¨‡ュゥゥゥ─z_ン!!
b0051419_8341531.jpg
b0051419_834247.jpg


いやちょっとJOJOチックにやってみたかっただけで( ・ω・)てへ

そんなわけでめでたくオーラだせますた(*´ω`)ノ ありり~
なお「オーラまで枝何本かかる?」トトカルチョの正解は3本。
枝折りまくった結果今回でたアクエンの数は3匹(´・ω・`)きっつー。
がっくんのLPあったからインティミされずにすんだっぽでえがったワァ~
贈り物の青箱をあけてみたら、サソリのはさみ、銀の指輪、停止表示板。
記念物なので停止表示板はモンクの通常ファッションになりそげ( ・ω・)b

なおこの後村で枝を折ったらまたまたアクエンがでたらすぃ。
何このアクエン三昧ディ。

ちなみにふしぎでもオーラ式があったらしい( ・ω・)オーラ日よりか…?
[PR]
by sonopoo | 2004-11-23 08:31 | RO-狩話
ひさびさのケミは~
筆者:キスケ( ・ω・)b

モンクック99.99%なために下手に動かせない本日はケミ稼動。
ひさびさなのでちょっと感覚を取り戻すために各地を放浪。

コボ平原余裕で狩る→竜平原余裕やけど時間かかってしょうがない→
西兄貴は地味にキツイ→コボ平原はコボアチャがうざすぎる→
OD2F余裕じゃが今さらODもにゃ~…→ピラ地下で牛でやっぱり安定か~?

とそんな感じでピラに落ちつき70%程度まで上げる。

並木狩りは困った時のピラ・ヨン様。
激湧きした時の対応でまたひともんちゃくあって
「BBうつとばらけてMS全然あたんね~」
「BBうたないと経験全然はいらね~」
という妙な対立が(´・ω・`)…OK公平にしとくじぇ。

とまぁそんな感じであとはオシ様も無く終了~c"_o・ω・)oおつおつ~
[PR]
by sonopoo | 2004-11-22 08:24 | RO-狩話
さて今日のGGは~?
筆者:キスケ( ・ω・)ノ

モンクックを97.5%まであげてスンスンとGG準備。

今回の並木のGG出場人数  4  人  =□○_ ふしぎマジスマン

総勢16人ぐらいでGG開始。まずL1放棄してるっぽいのでいくぞ~といったら
開始2分前に鬼軍団キター!スタダ勝負といいたいところじゃが途中から
弾幕張られまくって気づいたら一人(´・ω・`)ぽつ~ん

L3に変更。Holy Glail なるところがER防衛してるもより。聖なる~と一緒に
突撃するもER最初のUターンをこえたあたりで動けなくなり(´・ω・`)あぼ~ん。
もう一度突撃しようと試みるも何故か同じ攻めサイドのはずの
BN+ぱるぷんての攻撃を食らいERどころじゃなくなる。
「敵の敵は敵だろうがw」という非常に香ばしい台詞をいただきますた(´・ω・`)

相手にしてても時間の無駄ということでレースに切り替え。
V5を攻める。結局これがそのままラストまでレースと言うことになり
ふしぎが2回、並木が1回落とす。が、最後は取れずに終了。

指揮系はいいか悪いかで言えばまだまだ悪いんじゃが
今までのように指揮が割れたり、指揮に反論がついたりという事が無かったのはえがった。

で裏で進めていた同盟話(´・ω・`)断られてショボーン

今後の同盟とかどうすっかのぅ(´・ω・`)と考えつつモンクック開始。
99.99%のぎりぎりまであげておいたのでしゅうりょ~
火曜の夜にコモドで枝してあげようという企みナリヨキテレツー

ケミの水ソドメがみつからない(´・ω・`)誰に貸したんやっけ…
[PR]
by sonopoo | 2004-11-21 09:36 | RO-GG話